ハルはるcAreer。

ハルはるcAreer。

埼玉から高卒キャリア論を軸にワクワクを発信

意識高い系の言葉は使い方を間違えると果てしなくイタい

f:id:haruki19940608:20160925190233p:plain

 

 

どうも、キャリアプランナー超高卒ハルキです。

 

本日は意識高い系だった僕が日常で使い方を間違えると危ないビジネス英語を教えていきたいと思います。

 

やはり、社会人たるもの多少のビジネス英語は必要だと思います。

会議とかで、分からない単語を聞くに恥じらいを感じる方も大勢いると思うので、

ここらで学んでおきましょう。

 

意識高い系が多用してくる、ビジネス英語

ア行

アグリー

例:今回のビジネススキームは、クライアントもアグリーしてますよ部長。

意味:同意してます。

 

アジェンダ

例:お前、このアジェンダMECEになってねーよ!

意味:この議題予定に漏れがあります。

 

アセット

例:まぁ、俺のアセットはベネフィットが伝わるネゴシエーションかなー

意味:交渉が得意です。

 

イシュー

例:皆さん、このMTGのビッグイシューはノーディスということをお分かりですか?

意味:期限が問題。

 

ASAP

例:ちょっと君さぁ、このアジェンダはASAPでフィックスしてって言ったよね?

意味:計画を早めに決めて下さい。

 

エビデンス

例:お前、それを語るエビデンスあんの?

意味:証拠ありますか?

 

カ行

クロージング

例:このインポータントビジネスはもうクロージングできた?

意味:大事な商談は契約取れましたか?

 

コアコンピタンス

例:俺がこの会社のコアコンピタンスなんだろうな〜

意味:企業の核となる強み。

 

コンセンサス

例:インベスターを始めとするステークホルダーにコンセンサスを取ってこの事業を進めてくれ!

意味:利害関係者に同意を取って下さい。

 

コンペティター

例:ウチの会社のコンペティターを3C分析を始めとする思考ツールで可視化しといて。

意味:競合他社の分析をして下さい。

 

 

サ行

シナジー

例:このカレーとライスのシナジーがハンパねぇ。

意味:カレーとご飯がよく合います。(相乗効果)

 

スキーム 

例:いっとくけど、夏休みの宿題はスキームをフィックスさせてフレキシブルにやりとげた男なんだわ。

意味:立てた計画を予定通りにこなすことができます。

 

スコープ

例:お前、バナナはおやつのスコープから外れてるだろ!

意味:バナナはおやつに入りません。

 

セグメント

例:俺の好みの女性をセグメントしといたから、これに沿って合コンメンバーをアサインしろよ!

意味:僕のわがままを聞いて下さい。

 

 

タ行

デフォルト

例:ここの天ぷらはデフォルトで美味いから調味料とか絶対使うなよ。

意味:味付けしなくても美味しい。

  

ドライブ

例:お前は仕事おせぇんだから、もっとドライブしていけよ。

意味:頑張っていこうか。

 

ドラスティック

例:今月の営業ノルマが、ドラスティックだわ。

意味:仕事量が多い。

 

 

ナ行

ナレッジ

例:ナレッジが各自溜まってきたところでアウトプットしようか。

意味:皆で知識を共有しましょう。

 

ノーティス

例:ショートノーティスとなりますが、昨日、30歳にして漏らしました。すみません。

意味:お知らせです。

 

 

ハ行

バッファ

例:納期のスケジュールバッファは?

意味:予定に余裕を持ちましょう。

 

ファクト

例:そのエビデンスはファクトなのか?

意味:事実に基づいた証拠ですか?

 

フィックス

例:君との結婚をフィックスしたい。

意味:結婚してください。

  

フェーズ

例:このフェーズでフィックスさせるのはアグリーできない。

意味:まだ賛同できません。

 

フルコミット

例:今月開催される5回の合コンはフルコミットするから、よろしく!

意味:全部参加します。

 

ブレスト

例:まだ、ブレストが足りないよー。これじゃ、コンぺティターに勝てないよー

意味:案をもう少し出し合いましょう。

 

ブラッシュアップ

例:あと、10分頂戴。髪型もう少しブラッシュアップするから。

意味:髪型をもう少し整えたいので時間を下さい。

 

ベストプラクティス

例:いいか?今から俺がナンパのベストプラクティスをレクチャーしたやる。

意味:成功事例を教えます。

 

ベネフィット

例:俺が生きてるだけで、ベネフィットだよね。うん。

意味:顧客が得れる利益。

 

ペンディング

例:俺との結婚、ペンディングで。

意味:保留でお願いします。

 

 

マ行

マイルストーン

例:明日の沖縄旅行のマイルストーンはどこまでクリアした? 

意味:旅行の準備はできましたか?

 

マネタイズ

例:お前のマネタイズプランじゃ、ベネフィット感じられないよ〜

意味:収益化を顧客視点で考えましょう。

 

メソッド

例:今からお前にカップ麺を食すメソッドを教えてやる。 

意味:お湯入れて3分待てば食べれます。(方法)

 

ラ行

リスケ

例:あー、ごめん。今日の飲みはリスケで〜 

意味:日を改めさせて下さい。

 

ログ

例:ここの大食いラーメンは、俺がログ保持者なんだわ。

意味:記録を残している。

 

ローンチ

例:明日から俺の新しいTOP画がローンチするんでよろしく〜

意味:始まります。

 

 

ビジネス英語の使いすぎには注意が必要だ

 

いかがでしたか?

何か、いそうですよねー

イキってビジネス英語を使いすぎちゃう人って。

 

僕自身、今回の学びを通して使い過ぎには気をつけようと思います。

 

 

今後は、

 

レイヤーの高い、イシューを突いたシナジーが得れるコミュニケーションをフィックスさせて、ベネフィット思考でステークホルダーにグッドオポチュニティをバッファを持って提供できるようにフルコミットします!

 

 

(笑)

 

 

 

では、また!

 

 

 ↓これでまずは学んでいきましょう!

世界一わかりやすい ビジネス最重要ワード100 (「やるじゃん。」ブックス)

世界一わかりやすい ビジネス最重要ワード100 (「やるじゃん。」ブックス)

  • 作者: ディスカヴァークリエイティブ,マイナビ学生の窓口フレッシャーズ
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2016/09/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

www.kousotu-carrilog.com

 

 

www.kousotu-carrilog.com