ハルはるcAreer。

キャリログ。

埼玉から高卒社会人の脱力キャリアを実践

新しいストレス発散法!「マインドフルネス」って一体何だ?

 

f:id:haruki19940608:20161005221028p:plain

 

 

どうも、どうも。

高卒キャリアプランナーの超高卒ハルキ(@cccconstancy)です!

 

 

今日は、『マインドフルネス』について学んでいきましょう。

 

 

それでは、キャリアーップ!

 

 

『マインドフルネス』とは?

「マインドフルネス」とは?

引用:http://www.humanwellness-institute.org/mindfulness.html

 

自分の身体や気持ち(気分)の状態に気づく力を育む「こころのエクササイズ」です。

欧米では、すでにその効果について、多くの実証的研究報告がある。

ストレス対処法の1つとして医療・教育・ビジネスの現場で実践されています。

マインドフルネスとは、「今この瞬間」の自分の体験に注意を向けて、現実をあるがままに受け入れることです。

1つのことに集中して行います。いつでもどこでも実践できます。

マインドフルネスを実施すると、ストレスな場面においても否定的な感情や物事にとらわれ飲み込まれることなく、いつでも自分を取り戻すことができるようになります。

人は、大きなストレスにさらされると、そのことにとらわれ、しばられ、身動きが取れなくなってしまいます。

がんじがらめになり、次第にかたくなったこころは、閉ざされ弱くなってしまいます。

マインドフルネスは、しなやかでゆたかなこころをめざします。

マインドフルネスを習得できるとストレスをしなやかに対処することができます。

練習を積み重ねていくことが、大切です。

マインドフルネスを習得するのは、自転車乗りに似ています。自転車に乗れるようになるためには、しっかり練習することが必要です。

自転車に乗ることができると、今までより遠い場所にも行くことができるようになり世界が広がります。

同様にマインドフルネスを習得できると、これまで苦手で、ストレスを感じていた場所にいつでも向かうことができ、ストレスを自分の力で対処できるようになり、自分らしい人生をおくることが可能になります。

 

ということで、瞑想に並ぶ、新しいリラクゼーションという訳です。

 

【私のマインドフルネス】

・深呼吸or息を止める

・耳を塞ぐ

・鏡の自分へ自問自答する

・目をつぶって一日を振り返る

・明日死ぬとして、今日何がしたいか考える

 

Googleの社員達は、月に一度このマインドフルネスを取り入れてるそうです。

ラムレーズン1つを1時間かけて食べたりするんだとか。

1粒のラムレーズンに意識を向けることによりって、

心が洗われたり、良いアイデアとか気付きがあるそうです。

 

では、「マインドフルネス」がもたらす効果を具体的に3つ述べます。

 

マインドフルネスで得られる3つの効果

感謝する心が養われる

「マインドフルネス」では、日常的な物事に対して集中力を高めます。

普段考えないようなことを、自分で考えて無邪気にのめり込みます。

その結果、生きている自分を実感できます。

大人になったら流れ行く時間の中で、頑張ることが当たり前の社会の中で、

自分という人間が「今ここ」を生きている実感を得にくいのです。

「マインドフルネス」で手に入る生きてる実感は、

周りの人や物に対して、感謝の気持ちが芽生えるのです。

 

ニュートラルな自分を知れる

「マインドフルネス」では、脇目も振らずに取り組めるのがポイントです。

そして、自分が子供に戻ったようにその行動や思考に集中します。

この状態を、私は『ニュートラルな状態』と考えます。

人は誰しも、昔は無邪気に遊び回ったと思います。

その時に、自分の悩み事を考える人なんていません。

何も考えずに今ある目の前に集中する。

この時が、自分の本来の姿であったりします。

この「ニュートラルな状態」でいる方が、変な固定概念や社会通念に囚われずに物事を考えられます。

そこで出るアイデア、やりたいことは自分の本心なのです。

自分の価値観を知るきっかけにも、

「マインドフルネス」は有効だと考えます。

 

健康になる

「マインドフルネス」によって、食生活・睡眠が整われることが多いです。

・五感を使って長時間かけてご飯を食べる

・寝る前に、今日嬉しかったことを思い出す。

上記のように、

「マインドフルネス」をすることによって、自分が抱えているストレスを取り除くからです。

「心身ともに」

という言葉がある通り、心と体の健康はつながっています。

「マインドフルネス」を行うことによって、自分の体の健康を意識し始めます。

心のストレスが減った人間は、体にかかるストレスを減らそうとします。

その結果、心のストレスに合わせて体のストレスも減っていきます。

 

まとめ

「マインドフルネス」で自分の心をリセットしてみませんか?

日頃の疲れを忘れて、今目の前にあることに取り組むのは大事だと思います。

忙しい日常から一歩引いて、自分という人間に向き合ってみるのも悪くないと思います。

だって、そういう人生って何かワクワクするじゃないですか。

 

では、また。

 

This is your life.

And my life.

 

www.kousotu-carrilog.com

 

 

www.kousotu-carrilog.com