ハルはるcAreer。

心配すんなお前ならできる。

〜今日まで、そして明日から元気になるメディアを〜

超雑記

 

どうも、キャリアプランナーのハルキです!

現在、無気力過ぎてiPhoneに電源入れるの躊躇したので「超雑記」を書きなぐります。

 

 

今日は朝から、キャリアコンサルタントの資格スクールがあったので行ってきました。

論述対策ということで、内容は小論文の書き方と練習問題の演習でした。

 

この問題に取り組んで気付いたのですが、

ブログを今日まで続けて来れたおかげで、 

400字の問題を解くのに全く苦労しませんでした。

これは、ブログを毎日書いているから、文章を書くことのスキルが高くなっているということですかね?

僕は成長したみたい?です。

 

午後は、仕事でした。

 

そして、夕方からは高卒の後輩や先輩と焼肉へ。

キャリアカウンセリングを意識しての会話を心掛けてみたのですが、おしゃべりの僕は話し出すと止まりません。

特に、人が現状に問題を抱えているのを見かけると問題解決思考になりがちです。

いやー、いけませんよね。

 

だってさ、いきなり自分の人生に対してアレコレ言われるのって気持ちのいいものではないですよね。

よくおっさんが偉そうにして、

「俺が若かったころはなぁ、○○で大変だったんだ。それに比べて今は楽なもんだよ」

なんで言ってきますよね。

 

多くの人は思いますよね。

 

知るか、

そんなもん

 

と。

 

人の人生にズカズカ土足で入られる気分と言うのでしょうか?

そんな人に心を開くはずもなく、無意味な時間を過ごすわけです。

 

あー、現状は僕もこれに近いのかなー。。。

なんて、半泣きで夕方以降は過ごしていました。

 

まぁ、でもいっか。

 

今日も生きてるし。

 

それって、幸せじゃないですか。

 

あぁ、人生素晴らしい。

 

では、また。

 

ハルキ