ハルはるcAreer。

ハルはるcAreer。

埼玉から高卒キャリア論を軸にワクワクを発信

ダサい・伝わらない・読みにくいということでブログデザインを変えていきます。

 

f:id:haruki19940608:20161023231040p:plain

 

どうも!

キャリアプランナーのハルキ(@cccconstancy)です!

 

僕が本気でブログを始めて3ヶ月経ちました。

よく今日まで続けてこられたなーと感慨深い気持ちです。

 

で、タイトルにもありますが、、、

ブログ内容もそこそこ方向性が定まって行く中、

ある問題が浮上しました。

 

このブログ読みにくい

 

ということに・・・

 

ブログのキャリア支援が最重要だと最近気付かされました。

てことで、僕はブログのデザインの勉強もせねばと思い、

デザイン変更等々して皆に愛され読みやすいブログを目指します!

 

今日のブログは、

『はてなぶろぐを3ヶ月始めて気づいたブログのデザインを必要と感じた理由』について書いていきます。

 

僕は読みやすいブログを目指して変わることを決めた

 

僕がブログを始めてから一番やったことは何かというと、

人のブログを読むことです。

しかも、月に10万PV〜100万PVとかの。

 

それらのブログにはある共通点がありました。

 

それは、『読者目線』のブログということです。

 

これをブログデザインに絡めて考えると、

・読みやすい書き方、字の大きさ

・色使い

・様々なプログラミングによる便利さ

 

ザックリいうと、これらが当てはまるのかなーと思いました。

ブログが自らの分身のように、着飾ってキラキラ輝いているというのでしょうか。

読まれているブログにはそれが感じられました。

 

僕がそのように感じたブログは今度まとめて紹介しますね。

 

で、僕はどうするかですよ。

 

最近、キャリア系の記事ばっか書いてあることに気づきました。

 

「あっ、これって自分らしさ全然出てねぇや」って。

 

どういうことか。

僕は、笑うことが大好きな人間です。

面白いことが好きなんですよ。

で、自分のブログ見て思ったんです。

「つ、つまんな・・・」と。

自分の強みをキャリアと掛け合わせることが全くできてないんですよね。

 

こりゃー、いかんと思いました。

 

だから僕は変わることにしました。

 

もっとシンプルにいこうと。

 

論理とか得意じゃないし、

高卒でそこまで人望もない。

 

でも、笑うのは最高に好きで、

そんな風に笑える瞬間も与えられる人に僕はなりたいんですよ。

 

だから僕は変わります。

もっとシンプルに伝わるブログを書きます。

もちろん、軸はブレません。

 

ただ、もっと自分らしさを出していくだけです。

それが正直に生きるということだから。

 

好きじゃなければ何事も続かないから。

 

では、また。

 

This is your life.

And my life.

 

www.kousotu-carrilog.com

www.kousotu-carrilog.com