ハルはるcAreer。

ハルはるcAreer。

埼玉から高卒キャリア論を軸にワクワクを発信

人間としての魅力ってなんだよ

どうも、キャリアプランナーのハルキです。

 

今日も仕事から地元の友達と温泉からのブログを書いて明日も朝6時に起きて仕事です。

 

「辛くないですか?その生活。」

 

ってよく言われますが、僕はそんなこと思いません。

 

それは、僕が何をやるかではなく、

今、何のために働いているか明確になっているからかな。

 

これについては、プロフィールでも読んでください。

 

よく、

「好きなことを仕事にしなさい」と哲学書に書いてありますが、それができるのは2%くらいの人だと思います。

たくさんの社会人を見て僕はそう感じました。

 

残りの98%の人は好きでもない仕事を嫌々やっているということか?

 

違います。

 

その中の3%くらいの人は、

つまらない仕事を楽しそうにアレンジして働いています。

 

残りの95%は多くの人が、

・生活のため

・何となく働いている

・給料がいいから

などといった理由で働いているのではないでしょうか。

 

何が良いとか正解はありませんが、

僕はどんな仕事でも楽しくやれちゃう人にすごく魅力を感じます。

世の中の仕事で全て自分の思い通りにいく仕事は存在しません。

だったら、存在してる仕事を楽しくやれちゃうスキルってめっちゃ大切だということに気付かされました。

 

好きなことをやるのも大事ですが、

目の前にある現実と向き合って生きるのも1つの答えだと思います。

 

無理して、

・自己実現

・社会貢献 

・人を助けたい 

とかいう必要ないです。

 

まず、自分が幸せになることが大事なのだから。

その幸せをたくさん得るには、現実にある1つ1つの目の前にあるものごとを真剣に取り組むことだと思います。

それが、自信となり、やりがいとなり、好きになるということです。

 

だからさ、好きなことをやる前に目の前のものごとに向き合おうよ。

 

それが、人としての魅力を向上させると思うから。

 

グッバイトゥデイ

ハロートゥモロー