ハルはるcAreer。

心配すんなお前ならできる。

〜今日まで、そして明日から元気になるメディアを〜

いま一番みたい映画

 

どうも、キャリアプランナーのハルキです。

今日は、いま僕が見たいキャリアに役立つ映画を超カンタンに紹介します。

 

「聖の青春」

 

 

youtu.be

 

 

僕がいま、一番見たい映画がこれだ。

「聖の青春」

これは、ノンフィクションの映画。

かつて、天才の将棋棋士、羽生善治と互角に戦う男がいた。

その男こそが、村山聖だった。

かれは、小さいころから難病である、「ネフローゼ」を発症させた。

この病気は血中のタンパク質が尿で排出されてしまう病気だ。

これにかかると、「むくみ」が凄く至るところに水が溜まってしますのだ。

その後、27歳で村山聖は「膀胱癌」になる。

 

神様はなぜ彼をここまで酷な目に合わせるのだろうか。

そんな想いで私は彼に同情してしまう。

そして、彼は29歳という短い生涯を終えたのだ。

 

病気にかかるまえも後も彼は強い信念を持っていた。

将棋で”名人”になるという夢を。

その生き様に僕は感銘を受けた。

 

「やりたいことがあるのにやらないなんてお前はどうかしてる。」

 

そんなことを村山聖が僕に言っている気がした。

 

だから、僕も本気で生きてみようと思う。

明日も明後日も。

生きたくても生きれない人がいるのだから。

 

 

では、また。