ハルはるcAreer。

心配すんなお前ならできる。

〜今日まで、そして明日から元気になるメディアを〜

ブログ1週間休んでいたボクが気づいたこと

 

どうも、キャリアプランナーのハルキです。

 

かなり久しぶりの更新となりました。

今後も果てしなく続く、僕のブログ人生に免じてお許し下さい。

お詫びに、身も蓋もない話を届けます。

あっ、身のある話ね。

 

ここ一週間ボクが何してたか?

殴り書きます。

 

・仕事に従事して「サラリーマンも捨てたもんじゃねぇ」と感じていた

・今年度中に実家帰るか、引っ越すか、彼女と同棲するか悩んでいる

・お金なさ過ぎて自炊に精を出す(もっぱら、野菜炒め)

・もう22歳かーと思い、過去の日記や思い出を掘り返して眺める

・キャリアコンサルタントの勉強

・YouTubeでドラマ見まくってた

・洗濯、そうじ、鳩に餌あげ

・猛烈な体調不良で会社を休んだり、寝込んだり

・88円のCCレモンに感動

 

 

とまぁ、大して身のない感じで自分でも驚いている。

中でも、鳩に餌あげている瞬間は、幸せな気分でした。

 

結果、ブログとか書く気になれない1週間でした。

自分の考えはある程度ブログに書いてきました。

夢とか目標とか、経営とかね。

結構、意識高い系の内容を。

 

何かちげーなーと思いつつ、書いてきました。

そして、最近また思いました。

ブログという世界に固執されるのも嫌やなーとか思ったし、対面で人と会うのが好きなボクの性に改めて気づかされました。

 

面白いことが好きなボクは、文章にもユーモアを求めるようになっています。

新橋のサラリーマンと同レベルのお笑い力のボクに、文章でオモロさを伝えるのは、みなさんのご想像どおり結構ムズい。

 

てか、ブログ色々読んでいるけど、面白いブログはキャラ設定や内容が卓越されています。

 

面白い文章はムズい。

 

そんなことを痛感させられた1週間でした。

 

面白く書こうと思えば思うほどスベるのは、

ボクの能力のなさ。

それは認めざるをえない。

 

ネタもつくるほど暇じゃないし、

そこまでの情熱もない。

 

ちょっと身の丈なことをやんなきゃやべぇなこれ・・・

 

そう気付かされまsた。

そもそも、ボクなんかが書けることは大した内容じゃないから、世の中に転がっている輝く情報を取り上げて、紹介した方が絶対読まれるよね。

 

それは知ってて、いままで書いてこなかったのは自分のエゴでした。

キャリアに繋がる要素は残しつつ、客観的に役に立つブログにしていきたいっす。

 

だって、読まれないブログは価値ないやんって話。

発信するのは大事だけど、やっぱり読まれてなんぼだよね。

ブログは。

 

キャリログを今後もよろしくです。

 

今日の名言:

近所のラーメン屋のおじさん『身体は資本やで。』

 

では、また!