ハルはるcAreer。

ハルはるcAreer。

埼玉から高卒キャリア論を軸にワクワクを発信

嫌なことを忘れるのは自然なこと

f:id:haruki19940608:20161208081307j:image

 

どうも、キャリアプランナーのハルキです!

久々の更新となりました。

 

 

今日は会社の出張で逗子まで向かっています。

最近は、自分自身について改めて考えさせられました。

お金が欲しいのか、地位が欲しいのか、愛が欲しいのか、とにかく自己肯定感みたいなのは相変わらず欲しいこの頃です。

 

みなさんの中にも、

いま、人生に悩んでいる人はいるのでしょうか?

僕は、悩む人に対して解決策を提示できるわけではないけども、選択肢を増やすことはできる気がします。

 

悩みをはじめとする「嫌なこと」って生きてる間は多々ありますが、それでも僕らは生きていく。

それはつまり、「嫌なこと」も受け入れて生きていく摂理なのかも。

我慢ではなく、「受け入れる」ことだ。

人の悩みの大半は1年後に無くなっているという。

 

あなたの、一年前に悩んだことは何ですか?

それは、今も悩んでいますか?

 

そんなことを考えていたら、人が悩む種である「嫌なこと」は対したことが無いのかも。

 

なぜなら、「嫌なこと」は1年後に大体忘れているのだから。

 

僕もまた、「嫌なこと」に悩まされる日々だけど、それを受け入れて生きたい。

 

それが、生きるということだと信じてさ。

では、また。