ハルはるcAreer。

ハルはるcAreer。

埼玉から高卒キャリア論を軸にワクワクを発信

「卒業」という名の人生の転機

f:id:haruki19940608:20161123233730j:plain

 

今週のお題「卒業」

 

どうも、キャリアプランナーの Haruki です。

たまには、はてなブログのテーマを書いてみようと思いました。

 

もうすぐ、2月が終わり3月です。

3月といえば、「卒業式」シーズンとなりますよね。

様々な思い出が蘇る人もいれば、特に思い入れもない、そんな感じですかね。

 

「卒業」。

人生で卒業というのは、主に「学業」に対する意味合いで使われますが、私はもっと広義的な意味で❝卒業❞という言葉を使いたいです。

 

例えば、社会人1年目から2年目になるなら、新入社員卒業です。

転職されるなら、現職を卒業。

結婚されるなら、独身を卒業。

 

新しい、❝ナニカ❞が始まる嬉しい予感を込めて、私は❝卒業❞という言葉を人に贈りたいですし、受け取りたいなと思います。

卒業することによって、新しい扉が開かれる。

新たな人生のストーリーが始まる。

あなたの人生が良い方向に向かいますように。

 

そんな願いを込めて、人に❝卒業おめでとう❞を贈りたいのです。

 

特に、社会人になると長い長い会社での生活を送る方が多いと思います。

変わらない日々、当たり前の日常。

❝卒業❞という言葉を耳にしなくなる気がします。

 

だからこそ、自分の中で、人生の転機を❝卒業❞と考えて前向きに捉えることは私は良いと思います。

自分の人生の転機は、肯定して良いと思います。

新しく自分が変わる決断をした、それだけで素晴らしいじゃないですか。

 

❝卒業❞。

それは、あなたの人生が動き出す魔法のコトバかもしれない。

人生が動きだす、合図だったりして。

その合図で、私たちはワクワクしたり、特に不安になるのだと思う。

これを乗り越えるため、新しい卒業を心待ちにしたりして。

 

私もこれからの人生、卒業することが多々あるけど、楽しんで生きていく。

後悔の無い人生を送るために。

自分だけのストーリーを作るために。

 

では、また。

 

 

 

f:id:haruki19940608:20160824211542p:plain

 

 ↓Pick Up!

www.kousotu-carrilog.com

 

www.kousotu-carrilog.com