ハルはるcAreer。

キャリログ。

埼玉の高卒会社員が脱社畜までの奮闘記。

2016-07-29から1日間の記事一覧

【22歳の読者感想文 その8 『君の名は。』】

『ひとは大切なことを忘れていくけれども、そこに抗おうともがくことで生を獲得するのだ』by川村元気 どうも、『超高卒のハルキ』です。 本日はラブストーリーを紹介致します。 そろそろダイヤモンド社や文響社から執筆依頼が来てもおかしくないと思うのです…